2011年03月05日

引き直し計算

私が過払い請求をした事をYさんに話していたんですが
その知り合い(身内?)の方が過去に消費者金融からお金を借りていたらしく
過払い請求の話をしたら興味深々だったようで
「引き直し計算はしてあげてもいいよ」と言っておいたら
昨日取引履歴を渡されました。
早速、行動されたようです。
完済されているので過払い金は発生するだろうと思っていたんですけど
額が半端ない数字。
今日、明日と2日掛けて入力する予定が、一気に終わりました。
最後の行の赤文字は100万近い額です。
赤文字に変わった行からどれくらいの額になるのか
楽しんでいましたが途中からうらやましい〜と思いながら入力してました。
計算書と一緒に請求書も渡してあげるつもりですが
ネットで調べると
消費者金融への本人交渉は和解額をすごく少なく言われるようですね。
司法書士もしくは弁護士に依頼するのか本人が交渉するのか
わからないけれど
私が教えてあげられる事はYさん経由で教えてあげようと思ってます。
でも私は残債があり
少しの過払いになったところで「0和解」だったから
あまり参考にならない気もしますが。
この方は過払いという言葉もあまり聞いた事もなく自分には関係ないと思っていたようです。
最近テレビでもCMされるので過払いは借金をしていた人やしている人が
知ってる事も多いだろうと勝手に思ってましたが
聞いた事があっても関係ないと思っていたら記憶の中に残らないですね。
私は逆に、友人とテレビを見ている時に
「借金でお困りの方〜・・・」のCMが流れた時、一瞬心の中が乱れました。
自分のまわりにも借金しているのに過払いを知らない、、
そんな人がいないか考えてみたけれど
借金の話なんて誰にでもできる事でもないし、
まして過払いの話題なんて墓穴掘りそうです。
返済と更新の励みに応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ  人気ブログランキングへ 借金ブログ
ブログ村借金・借金苦    人気借金ブログ

posted by yukue320 at 14:12 | Comment(1) | TrackBack(0) | クレカ>過払い | * | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。いつも参考にさせて頂いています。
もしよろしければ相互リンクをお願いできない
でしょうか?
こちらには貼らせて頂きました。
よろしくお願いします。
Posted by なわたろう at 2011年03月12日 13:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※コメントは承認制です。
申し訳ありませんが返事はお約束できません。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/189033245
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

債務さいむ.com−ジャパンネット法務事務所
内閣府認定NPOの債務相談センターご紹介
債務整理・借金地獄からの救済【弁護士法人アヴァンセ】無料相談はこちら

FX
ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。